So-net無料ブログ作成

韓国公演直前の応援呼びかけ(転送・転載歓迎) [劇団態変の韓国公演プロジェクト]

2010年のはじめから関わってきた劇団態変の韓国公演を応援する活動ですが、いよいよ公演が近づいてきました。ぜひ態変のこの動きを韓日両国の津々浦々へ広めていただきたいです。下記、転送・転載歓迎です!

~劇団態変の韓国公演へのご協力のお願い~

 2009年秋『ファン・ウンド潜伏記』大阪公演を終えた金満里さん(劇団態変の作・演
出家)の、ファン・ウンドの故郷・固城を訪問した際に芽生えた「韓国でこの作品を上
演できないか?」という思いは、いま韓国と日本で多くの人びとに共有され、韓国公演
プロジェクトを応援する人びとの輪が広がっています。
 態変の芸術を必要とする人びとにこの輪をさらに広めようと、韓国でも日本でも、
ハラハラ・ドキドキ、そして、何よりワクワクした気持ちで、加わってくる人びとが
増えています。

 態変は、たった1年のうちに、手探りならぬ文字通りの体当たりで、韓国での出会い
を重ね、奮闘してきました。
 2010年10月には現地障害者や若き黒子たちとの本格的な稽古が始まり、12月の
渡韓を経て、2月17日より本番前の最後の現地稽古が始まります。

 私たち「劇団態変の韓国公演を共に実現する会」は、日本の皆さんに呼びかけます。
 日本から韓国へ、態変が架けようとする虹の橋。
 ぜひ、あなたもこの橋を支える一人になってください!

2011年2月 劇団態変の韓国公演を共に実現する会 http://tomojitsu.blogspot.com/

--
●○●劇団態変とは?●○●
主宰・金満里の「身体障害者の障害じたいを表現力に転じ、未踏の美を創り出すこと
ができる」という着想に基づき、身障者自身が演出し、演じる劇団として1983年より
大阪を拠点に活動を続けている。

        ※※※ぜひご覧ください!※※※
『祝福の宇宙 劇団態変の軌跡』【劇団態変プロモーション映像】
 >>>>> http://www.youtube.com/watch?v=e_nE0ikM_2g
 「凄い!これは、荘厳と言うか、シンプルに実直に、言葉と映像が
  見事に合致する芸術作品!!シナリオと監督の清さんが持つ、
  態変芸術への深い理解と自身の哲学との閃きが、幸運な出会いと
  なったこと。その上に、引き受けてくださった映像作家の神吉さ
  んの確かな技術、が閃光となり結晶させ、実に良い作品に仕上が
  りました。(金満里)」


●○●『ファン・ウンド潜伏記』韓国公演について●○●

2011年3月21日(月)・22日(火)ソウル
   3月25日(金) 慶尚南道・固城

・詳しくはこちらのページをご覧ください。
 >>>>> http://www.asahi-net.or.jp/~tj2m-snjy/korea/korea_home.htm
・韓国語版ホームページもできました。韓国のご友人へぜひお伝えください。
 >>>>> http://www.asahi-net.or.jp/~TJ2M-SNJY/kor/ktop.htm


●○●応援メッセージ●○●

「劇団態変と金満里さんの、長い長い時間をかけた冒険を、ワクワク
 ドキドキしながら、見守らせていただいています。」
    平田オリザ(劇作家・演出家、大阪大学教授、内閣官房参与)

・「劇団態変の韓国公演を共に実現する会」呼びかけ文
 >>>>> http://tomojitsu.blogspot.com/p/blog-page_25.html
・その他の呼びかけ人からの応援メッセージ
 >>>>> http://tomojitsu.blogspot.com/p/blog-page_19.html


●○●韓国公演カンパ振込先●○●
2010年5月より多くの皆さんよりカンパをいただき、
約100万円が集まりました!(2011年2月1日現在)
あと、150万円が必要です。ぜひご協力をお願いいたします。
---------------------------------------------------------------
ゆうちょ銀行 振替口座
口座番号:00950‐0‐171064 (加入者振込店:大阪支店)
口座名称:劇団態変・韓国公演を共に実現する会
---------------------------------------------------------------
*1 口 2,000 円をお願いします。(2,000 円以下でも歓迎。2口以上、大歓迎!)
*他の銀行などからの振込口座として利用する場合は、下記のとおりご指定ください。
店名(店番):○九九(ゼロキュウキュウ)店(099)
預金種目:当座預金
口座番号:0171064
口座名義人:劇団態変・韓国公演を共に実現する会


<お問い合わせ先>
「劇団態変の韓国公演を共に実現する会」世話人会事務局
大阪市東淀川区西淡路1-15-15 イマージュ内
 E-mail: taihen.tomojitsu@gmail.com
 ともじつブログ http://tomojitsu.blogspot.com/

御所の梅、阿賀の柿、弁天町のオンニ。 [仲良くごはん]

なにかとこなしていかないといけないことがある土曜日の午前中だが、御所の梅が気になったいた。見にゆく。きれいなピンク色。来週は今日咲いていなかった木のつぼみが開くかな、と思うと来週も行きたい。
SANY0055.JPG

花粉症対策のため耳鼻科にも行き、気持ちよく晴れている空を見て洗濯しないでどーする!?と思い、急いで洗濯機をまわした後、「阿賀に生きる」上映会へ向かう。映画を見たあとの感想を語り合う会がとてもよかった。高度経済成長を経て抜け出せない消費文化は人権啓発系の講座にもあらわれていて、それってどうなん??とみんなで議論する。わかりやすい、おもしろい話を聞きたい受講生。わかりやすくなかったら、おもしろくなかったら、文句を言う。マイノリティの問題について考え、少しでも社会を変えていくというのはそういうことではないだろう。良い語り合いの場だった。終わったあと、研究所から大阪の街を望む。
SANY0065.JPG

焼き鳥屋さんで打ち上げ。キミイさんの干し柿の、柿をつるす用のビニールひもが毎年再利用されていたというのがよかったー、というSさんのコメントがうれしい。

話し足りず、Kさんいきつけの「オンニ」という飲み屋のようなつくりの韓国スープのお店へ。飲み屋のママとちぃママのようなオンニ2人が最高にたのしい人たちだった。おっさんは嫌いで女の子が好きなんだそうで、歓迎してくれる。ビール、蒸し豚、センマイ、キムチ、海鮮スープ、マッコリ、チャプチェ、キムパ、ごはんおかわり50円。また来たいわぁー。
SANY0071.JPG

思い出の残る西条と尾道と湯来温泉。 [仲良くごはん]

先週末、広島に行ってきた。2年間暮らした西条と、週末の小旅行先であった尾道と、山奥の湯来温泉。久々に広島でお世話になったSさんに会いに行った後、西成の楽塾の修学旅行に合流の予定。

Sさんお迎えに来てくださる。西条でお好み焼きを食べて、途中なつかしの風景をたどって、酒蔵通りで日本酒を選んで、スーパーで買い物をして、Sさん宅へ。
SANY0007.JPG
少し寝たあと、2人で美酒鍋と日本酒で時間も気にせず、まったりしゃべる。スーパーの魚屋さんでさばいてもらった「こち」のお刺身が非常においしい。美酒鍋(びしょなべ)は西条のおいしい日本酒で野菜や鶏肉を蒸し煮風お鍋。味付けは塩とこしょう。砂ズリがポイント。
SANY0008.JPG

途中、猫のみぃがやってきた。これでも痩せたそうだけど・・・。
SANY0012.JPG

朝起きたら真っ白だった。
SANY0020.JPG

おいしい朝ごはんを作ってもらい、駅まで送ってもらい、次は尾道へ向かう。この街の商店街が好き。はっさくゼリーとはっさく大福を購入後、楽塾のご一行と無事合流。旅行の様子は楽塾ブログにて →

尾道の渡船に乗って海から街を望む。
SANY0034.JPG

商店街をぷらぷらしていたら、八百屋さんの一角でおっちゃんがおいしそうなものを焼いていた。一度素通りするがやっぱり気になり引き返す。あんこのお焼き。どれでも50円だよ〜、と言っていちばん大きいのをくれる。
SANY0038.JPG

近くで女子たちがチャイを売っていた。しょうが入りチャイを買ったついでにおっちゃんのお焼きを宣伝した。このあとシナモンバターワッフルも食べてしまった。よくはいるなぁ。
雪の中、無事に湯来(ゆき)温泉到着。以前来たときは日帰りだったので泊まれるのが楽しみ。温泉に入ってごはんを食べてまた温泉に入ってマッサージ機に座ったら眠くなって楽しみにしていた二次会にも参加できず。朝風呂が気持ちよかった。
SANY0048.JPG

2011.2.19(土) 映画『阿賀に生きる』上映会@大阪 [おすすめの催し]

何度見たか忘れてしまいましたが、何度でも見たい、佐藤真監督の映画『阿賀に生きる』の上映会が大阪であります。以前から上映会をしたいと言っていた友人が企画をしてくださいました!とってもうれしいです!ちなみに、私も映画のあと、少し話すことになってます。夜はもちろん打ち上げでしょう〜。ぜひお越しください!

と き:2011年2月19日(土)13:00から
ところ:大阪人権センター

映画『阿賀に生きる』について(以下、『阿賀に生きる』上映用チラシより)
---------------------------------------------
撮影を始めた時、阿賀野川は死に絶えた川だと思っていました。
58もの発電所で開発し尽くされて、新潟水俣病の舞台になった川です。往時の川漁や舟運の自慢話を核に撮ればいいと、川筋を歩き始めたのです。
しかし、「阿賀の家」と名づけた川筋の家に暮らし始めてみると、阿賀野川が次第に大きく生き生きと輝き始めて見えてきました。私達の家の囲炉裏には炭がおこされ季節ごとの川魚や山の幸、川漁の自慢話が日夜賑やかに花咲くのです。長い間、同じ川を見つめ続けてくると、今まで気付かなかった川音や鳥の声、川の表情の豊かな変わりように目を見はらされます。3年の共同生活は、阿賀の豊かさを充分に体感させてくれるものでした。その中で、川筋の人々は、等しく阿賀の恩恵の中に暮らしてきたことに気づき始めました。
私達は、田んぼ仕事を手伝ったり、酒を酌み交わしながらその「暮らし」まるごとをフィルムに収めたい衝動にいつもかられていました。面白くて可笑しくてホロリとさせられる=そんな日常を丁寧に撮ることで、それを壊してきたものの残酷さがあぶり出しになればと思ってきました。
私達の映画の主役は自分の仕事と生き様に誇りを持ち続けて、見事な年のとり方をした人達です。また深く阿賀と暮らしてきたゆえに、一方では新潟水俣病の被害者家族でもあるのです。
この映画は、14の瞳と耳で阿賀野川を見つめ続けてきた7人のスタッフの力の結晶です。またそれは、製作委員会に集った無償の市民の無数の瞳に支え続けられた結果でありました。
そして、この3年間の記録はまた、逆に阿賀に生きる人々に見つめ返されることで変わってきた私たちスタッフ7人の葛藤と成長の記録でもあるのです。
---------------------------------------------

映画に登場するキミイさんはたくさんのことを教えてくれました。
キミイさんがまだ一人暮らしの頃、お家を訪ねるといつも庭を案内してくれたものです。
山吹、ツツジ、ぼたん、椿、すずらん、梅、栗、柿、イチジク、、、
花も緑も虫も鼠もみんなキミイさんの周りで一緒に暮らしてたんだなぁ!
P1010683.JPG

2011.2.19(土) 「なんで有期雇用なん !? 」リターンズ! @京都 [おすすめの催し]

去年参加してほんとによかった集会。
参加したいのですが『阿賀に生きる』上映会のため参加できません。ざんねーん!
行ける人、ぜひお願いします!
--
「なんで有期雇用なん!?」集会、今年も行ないます!!!
今年は集会のあとにデモもあります。
nannan2011handbill.jpg



春めいてきた。 [ある日の風景]

1月も終わりの頃、「あ、今年まだぜんざい食べてない」と思ったら、無性に食べたくなった日。
自転車こいで、ぜんざいを食べに行こう!と決める。

その前に、御所を散歩したら、梅や桃や、名前がわかんないけど何かの木のつぼみがぷっくーと膨らんでいた。
先っぽにエネルギーが充満しているような、色の濃いつぼみをじーっと眺めていた。
もう今頃、咲き始めているだろうなぁ。次の散歩が楽しみである。
SANY0029.JPG

丸太町通りの方の梅はもう咲いていました。
SANY0030.JPG

甘味処みつばちへ。
白玉ぜんざいと、あんみつも有名なので、セットのにする。
甘さ控えめで豆の味がおいしいー!
読みたかった「あんこの本」という雑誌が置いてあり、熟読してしまった。
「ずんだ餅」は「づんだ餅」なんだそうです。
SANY0034.JPG

そのあと、商店街で、ダシを買う。
にぼし、かつおぶし、昆布。
これでおいしい味噌汁を存分に作れます!

2/5(土) 久々にトルコ料理で晩餐 [仲良くごはん]

仲良しのMさんと2人で、トルコ料理屋さんに行きました。
トルコのワイン「カッパドキア」おいしかったー!
トルコパン、豆や野菜のディップ、ヨーグルトソースのお肉、炭火焼き魚を食べました。
人生の師、のような、長く友人でいたような、Mさんと贅沢な時間でした。

きれいなお皿!
SANY0001.JPG

2011.2.27(日)「世界における無国籍者の人権と支援 ー日本の課題」@みんぱく [おすすめの催し]

貴重な学びの機会がもりだくさんの2月、3月です〜。
--
国際シンポジウム「世界における無国籍者の人権と支援 ー日本の課題」
だれでも、国籍を持っていて当然だと思っていませんか?
身分証明書上にある国籍の国に「あなたは認められない」といわれ、実は自分が無国籍者であると知ったら、あなたはどうしますか?
無国籍の削減に関する条約が採択され今年で50年です。日本にも無国籍者はいますが、締約国ではありません。私たちはどうすればいいのでしょうか?
世界には国籍を持たない無国籍者がおよそ1,200万人いると推計されています。国籍のない人々は、どのような問題を抱えているのでしょうか。世界や日本における無国籍者の認定、支援の現場を比較検討し、グローバルな支援のあり方について、みなさんと一緒に考えたいと思います。

日 時: 2011年2月27日(日)
【午前】10:00~12:00国立民族学博物館 第4セミナー室 (先着80名)
【午後】13:30~17:00国立民族学博物館 講堂(先着450名)

参加方法: 参加費無料・申込不要

20110227_flyer_ページ_1.jpg
詳しくはこちら。

2011.2.27(日) 『平成ジレンマ』上映&トーク [おすすめの催し]

毎月楽しみにしている7gei-spirito。今月も行こうと思ってます♪
20回続けてきたって、すごいことだなぁ!
ちなみに、3月は沖縄辺野古移転がテーマです。
--
第20回 7gei-spirito
子ども・若者たちは病んでいる?
教育はこれでいいのか

●日時 2011年2月27日(日)開場16:30/開演17:00
●出演
 戸塚 宏(戸塚ヨットスクール校長)
 岩佐嘉彦(弁護士)
 平山行一(大阪市立小学校現役校長)
●チケット 前売り2000円/当日2500円

【第1部】『平成ジレンマ』上映(17:00〜)(2011年3月、第七藝術劇場にて公開予定)
 一人乗りヨットによる太平洋横断の最短世界記録を達成するなど、ヨットマンとして名を馳せた戸塚宏。彼が創設した「戸塚ヨットスクール」は、当初航海技術を教える学校だったが、その後、情緒障害等に戸塚の指導は効果があるとマスコミでブームが起こると、親元からスクールに預けられる子どもが増加。だが、訓練生の死亡や行方不明事件を起こして、社会問題化する。
 事件当時から一貫して自らの正当性を主張し続けた戸塚宏校長は、2006年に刑期を満了し(傷害致死罪、懲役6年)、戸塚ヨットスクールに校長として復帰。スクールには現在十数人の訓練生が在籍しているが、激しい体罰は影を潜めている。かつて訓練生の多くは、非行や不登校の10代の若者が中心だったが、今はニート、引きこもりという存在に変わった。現代日本が抱えるニートの増加と高年齢化という社会現象が、体罰の代名詞だった戸塚ヨットスクールにも影を落とし、奇しくも現代ニッポンの縮図となっている。
 監督は、光市母子殺害事件の弁護士に寄り添った『光と影〜光市母子殺害事件 弁護団の300日〜』などで高い評価を得ている齊藤潤一。劇中のナレーションを中村獅童が担当している。

【第2部】ティーチイン(19:00〜20:30)
「子ども・若者たちは病んでいる?教育はこれでいいのか」
 「戸塚ヨットスクール事件」を契機に、教育現場において「体罰」は厳しく禁じられるようになり、それまで見られた教師と生徒、児童との一つの関係、姿が学校から完全に消えた。あれから30年、教育の現場はどうなっているのか。この国の子ども若者はどうなったのか?
 『平成ジレンマ』上映後に、体罰に反対する人権派弁護士、公立小学校現役校長、そして戸塚宏氏が登壇し、遠慮なしタブーなしで徹底して論じ合う。

詳しくはこちら。

2011.3.13(日)「タイガーマスクの育ったところ」@箕面・北芝 [おすすめの催し]

普段なかなか会えないけれど、各地でみんながんばってるー!うれしい!
--
「タイガーマスク運動」。連日メディアで取り上げられていたことで、「児童養護施設」というコトバを初めて知った方も多いと思います。児童養護施設とは、さまざまな事情で親と一緒に暮らすことができない、2歳から18歳までの子どもたちが生活する場所です。全国で約560ヶ所、約3万人の子どもが暮らしています。最近での理由は虐待が圧倒的に多いと言われますが、実際には親の死亡、行方不明、離婚、経済的困難など、その理由はさまざまです。
けれど、虐待から逃れて施設に入ったら、安全なのでしょうか。施設を出たらすぐに1人で生活できるのでしょうか。
児童養護施設等で生活したことのあるこどもの割合は700人に1人にもかかわらず、ネットカフェ難民では100人中7人が、児童養護施設等で生活していた子どもであるという現実。

施設内暴力、生活のすべてが規則の中にある集団生活のしんどさ・・・
施設を出てからのしんどさ・・・

身近なようで身近でない。
知ってるようで知らない。

ほんまの「支え」ってなんやろう?
メディアでも多くは語られることのない、児童養護施設の現状・施設で生活したことのある若者たちの生のこえを、それを支えるスタッフの思いと共にお伝えします。

3.13seminor-3_ページ_1.jpg3.13seminor-3_ページ_2.jpg
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。